メインの内容へ進む

「薪ストーブのある古民家」

鹿沼市にある蔵スタイルに近い、古民家再生施行例です。 はじめのお客様の希望は「朝起きたときにカエルが家の中にいない事」と「薪ストーブ」の二点でした。 もともとの趣は残しつつ、建物の断熱性能と耐震性能を引き上げ、快適な住まいに変わりました! 栃木県の杉とヒノキをふんだんに使い、ぬくもりのある空間に仕上げました! トクラスリフォーム選手権 エリアショールーム賞受賞物件です。

「薪ストーブのある古民家」